キャリアチェンジは慎重に【3回目の失敗】

なんとなく転職したい、別な仕事に興味がある・・・

こう思っている方は多いかと思います。

少なからず私はそうでした

そして失敗に終わりました💦

今回はキャリアチェンジをするには慎重に転職活動をした方がよいことをお伝えします。

同じ失敗をしてほしくないためキャリアチェンジをご検討の方は興味のあるところからご覧ください

今回の転職はなぜ失敗だと感じたのか?

仕事が自分に合っていなかった

単純に営業という仕事が自分に合っていませんでした

子供が産まれたことで年収をあげたい!と思い2社目→3社目は営業職を中心に転職活動していました。

しかし、3社目で営業経験を積めると思い入社をしたのですが、実際は2社目とほぼ同じ内容。

さらに職場環境が悪く、人間関係に苦しみ、体調を崩してしまいました。

次こそは!と思い、転職活動をし念願の営業職での4社目の会社に転職ができました。

しかし、営業職という仕事内容が自分の性格などに合わず、わずか2ヶ月で退職をしました。

もう少し耐えるべきだったのでは?

2ヶ月で辞めるなんて根性なし!

私もそう思います

しかし、続けようか迷い葛藤した中での結論があります。

早めに見切りをつけたほうがいいと思った

転職したのが31歳、決してもう若くはない年齢です。

次の転職でも不利になりやすいと感じたので無理して続けるよりかは会社にも自分にもいいと思ったので早期退職を選びました。

先輩の働き方をみて続けていく自信がなかった

入社後は毎日先輩営業と同行でした。

私が転職した会社はたくさん売れば評価される歩合制の会社でした。

なので基本的には朝から晩まで外回り、土日にアポがとれたら休みを返上してお客様対応。

こういった話や働き方を肌で感じると自分にはちょっと違うかな?と思い始めました

実際私と同い年くらいで子供も同年齢の先輩もいましたが、すごい大変そうな姿をみて意気消沈してしまった感じです。

今回の失敗からの教訓

本当にその仕事をしたいのかよく考えるべき

まず、大前提になります。

あなたがやりたいと思っているお仕事は本当にやりたいのか?

迷わずYESと回答出来る方は問題はないでしょう。

しかし悩まれている方は自分を見つめ直す必要性があります。

対策としては以下になります。

  • 転職の軸を定めること
  • ストレングスファインダーで自分の強み弱みを知る

転職の軸を定めること

それぞれ譲れないことってあると思います

  • とにかく年収をあげたい
  • ワークライフバランス重視
  • リモートワークしたい

一概にこれが正解ってないのでまずは自分が転職で叶えたいことを定める必要があります。

転職エージェントとの最初の面談では必ずってほど3つの軸を聞かれます。

転職のプロも言うのでそれだけ大事なことってより理解ができます。

ストレングスファインダーを使い自分の強み弱みを知る

ストレングスファインダーとは簡単にいうと適正診断です。

適正診断って就活の時にやったことがある方は多いと思いますが、ストレングスファインダーは有料ですが、34の資質を細かくわかることができます。

私が最近やった結果の一部です。

  • 上位→回復思考、慎重さ、分析思考
  • 下位→達成欲、競争性、最上思考

これを見る限り競い合って何かを手に入れる向上心はあまりないため、営業はやはり向いてないんだなと納得できました

実は今の仕事が合ってるかもしれない

現状に不満がない場合は今のままがいいかもしれない。

なんとなく転職が当たり前の世の中に日本も徐々になりつつあるので一度もしたことがない人はした方がいいのかなと思いがちです。

特に今の会社に不満がないのなら続けて問題はないと思います。

実際転職をしてやっぱり前の会社がよかったなと思うことって多いと思うんです。

後悔する前に今一度考える必要があります。

情報収集は念入りに

最近は情報がネットなどで収集ができる世の中になっているのでうまく活用しましょう。

特に企業情報、業界、職種など調べられることは念入りに調べた方がいいです。

転職会議やTwitterで検索ワードかけると実際に働いている人の生の声を知ることができるので有効活用していきましょう。

適正なリスクをとりましょう

次の仕事に就いたら起こり得ることを想定して、その範囲内であれば自分は大丈夫なのかを判断することが大事です。

特にご家族がいる場合は、転職は1人だけの問題ではないので必ず相談、話し合いをしましょう。

1人で悩むのではなくプロの力を借りる

転職活動は孤独な戦いです。

会社の人にも相談できないので全て自分で考えて行動しないといけません。

そこで転職のプロ、エージェントさんにお願いすることで、市場価値、正しい進め方、方向性を決めれるのが転職成功への近道であり、失敗しにくいと感じます。

エージェントは登録無料なので相談ベースで利用も可です。

現在私も転職活動中です。

転職するかわかりませんが、活動しながら決めていきたいと正直に話しました

担当エージェントは私の考えを理解してくれてサポートしてくれています。

理解のあるエージェントと出会うことができれば転職活動も進めやすいでしょう。

転職活動はノーリスク

調べる時間、面接の時間、交通費は取られてしますが、人生が大きく変わるわけではないです。

内定をもらってから転職するか判断すればいいので悩んでいるのであればまずは一歩踏み出して行動をすべきかと思います。

短いながらと学ぶことはあった

2ヶ月という短い在籍期間でしたが、短期間ながら色々と勉強になったことがありました。

  • 営業という職業への意識
  • 礼儀作法
  • 身だしなみへの意識

今まで礼儀作法は新卒で入った会社の新人研修のみだけでした

それ以降はなんとなく生活していたのできちんと礼儀作法を学ばずにきてしまいました。

同行した部長さんからは優しさと厳しさを教えてくれたので非常に感謝の気持ちです。

また、営業職というのは会社の顔であることの意識向上も合わせてレクチャーして頂いたので大変ありがたかったです。

部長さんには早期退職でしたが、次でも頑張ってと応援してくれたのでいい方々との出会いだと感じました。

キャリアチェンジは未知の世界に飛び込むということで勇気が必要になります。

  • 本当に自分が進みたいのか?
  • 適正が合っているのか?

しっかりと深掘り、準備をしてから転職活動に進んだ方がいいです。

私は準備不足だったため失敗してしまいましたが、今回の記事で少しでも参考になる要素があり、1人でも転職成功者が増えればなと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA