転職の軸を決めずに活動をすると確実に迷子になる

転職活動をする前にこれだけは譲れないことを決めてから活動をしていますか?

しっかり決めていないと途中で転職で叶えたいことってなんだろう?と確実に迷子になります。

転職4回経験の私も最初から決めてなかったことで途中で悩みました。

何回も転職をしているのなら学習すべきだと過去の自分には説教したいくらいです。

なぜ迷子になるのか?

やりたいことがわからなくなる

転職は内定を勝ち取ることは難しいです。

あまりに不採用が続くと自信がなくなり、そもそも自分のやりたいことはなんなんだろう?、そもそも転職すべきなんだろうか?と自問自答が始まります。

転職の軸があれば明確になっているので悩む心配が減ります。

転職の軸は最低でも3つ

人によりますがよく希望とでるのがこちら

  • 年収
  • 勤務地
  • 休日
  • 就業時間
  • 残業時間

これ以外にもありますが、自分の中でこれだけは譲れない3つを選ぶと悩まずに転職活動を進めることができます。

3つ以上はだめなのか?

全ての希望通りの会社はない

残念ながら全ての希望を叶えられる企業と出会う確率は低いです。

3つ以上を決めてしまうと優先順位が決められなくなってしまい、あの会社もいい、この会社もいいと迷いが出てしまいます。

また、どこでもいい気持ちで会社を選んでいることが面接の時にも出てしまい、本音で面接官とやり取りが難しくなります。

面接官もたくさんの人を相手に面接をしているので気持ちがこもっていないとすぐにバレます。

1人で決めれない場合は転職エージェントに相談

1人で軸を決められない場合は転職エージェントに相談しましょう。

エージェントとのカウンセリングから頭の中を棚卸しができ、より明確な転職の軸への発見へと導いてくれます。

最初の転職は今の会社が嫌だったのでなんとなく別の会社がいいなという理由で転職活動を開始しました。

エージェントに相談をして、転職の軸という存在を初めて知り、3つ決めることにかなり悩みました。

次に筆者過去の転職活動時に決めていた転職の軸を紹介します。

年代、結婚、子供がいる場合のケースがあるので参考になれば幸いです

転職4回経験筆者過去の転職の軸

20代独身時代

優先順位
  1. 休日
  2. 仕事内容
  3. 残業時間

新卒で入った会社は平日休みのサービス業でしたので土日休みを第一に活動をしました。

また、当時の残業時間は約80時間くらいあったので残業も優先順位は高かったです。

最終的に決まった会社は年収が50万円下がりましたが、残業は月10時間に減り、土日休みにもなったことで精神的ストレスが減り転職としては成功しました。

20代結婚時代(子供なし)

優先順位
  1. 年収アップ
  2. 休日
  3. 仕事内容

結婚を機に、当時の年収が約350万円で今後の上がり幅が見込めなかったため、仕事内容のやりがいや働く環境はよかったですが、将来を考え年収アップをメインに活動をしました。

結果、50万アップの400万円の転職に成功しました。

30代結婚時代(子供あり)

優先順位
  1. 年収
  2. 仕事内容
  3. 休日

当時1歳の子供がいる状態でさらに仕事を辞めてからの転職活動でした。

妻も数年後には正社員を辞めてパートに切り替えたいとのことだったのでこの頃も年収を第一に活動をしていました。

結果、約550万円の転職に成功することができました。

過去の転職活動も軸があったからこそ譲れない部分は妥協しなかったことで転職成功に繋がったと振り返ります

まとめ:転職の軸は決めてから活動を開始しよう

転職の軸を決めていなくても、転職活動はできます。

しかし、決めておかないと過去の私のように途中でなにがしたいのか?そもそも転職をした方がいいのか?と悩む時期が確実にきます。

転職の軸を最初に考えるのは面倒ですが、最初に考えておくことで悩むこともなく、目的をもって転職成功への道筋ができると思います。

過去の転職活動での軸を紹介した内容は全て転職エージェントと相談をして決めた内容です。

1人ではここまで自分のことを深堀することができなかったので、転職エージェントさんには感謝しかありません

実は現職に将来不安を感じ始めたので2023年に5回目の転職活動を開始しようと思っています。

今回も転職エージェントに登録をし、転職の軸をしっかりと決めて活動をしたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA