WEB面接での注意点、失敗しないための方法

先日初めてWEB面接を受けました

受けてみて失敗したこと、感じたことを今回紹介いたします。

これからWEB面接を受ける方の少しでもお役に立てればと思います。

WEB面接で注意した方がいいこと

パソコンからの距離は離す

ネットで調べたところ75cmはパソコンやスマホから離すと書いてありました

けど75cmって言われてもよくわからないな

私もよくわかっていません(笑)

目安としては上半身が写れば問題はないかと思います

スピーカーよりワイヤレスイヤホンの方が良い

スピーカーでも問題はないかと思いますが、イヤホンをつけた方がより聞き取りやすかったのでイヤホンを推奨します

金額を抑えたいのであればAnker、予算に余裕があるのならAirPodsがよいでしょう。

早めにログインをして音声やマイクのチェック

通常の面接は10分前には面接会場に到着するのがよいと言われていますが、WEB面接も同じことが言えます。

今回はzoomで行ったのですが、早めにログインをして、画面、音声、マイクの音量をチェックすることをおすすめします。

始まってしまうと調整ができないので必ずやるべきだと感じました

遅くても5分前にはログインして待機するようにしましょう。

背景はデフォルトでもOK

よくバーチャル背景で色は白がいいとか水色が印象がいいとかの情報がありますが、やってみた感想としてはデフォルトでも問題ないと感じました。

始まる前に背景をダウンロードして試してみたのですが、とても違和感がありました。

イメージとしては宇宙空間にいる感じです

明らかに不自然だったのでデフォルトで望みました。

もちろんデフォルトでも画面に物が映ったりするのは相手に失礼になるので映り込むものは排除して下さい。

自宅であれば壁を背景にすればいいと思います。

大きなあいづちなどを取ること

対面ではないため相手は話を聞いてるのかが微妙になります。

なので気持ち大きめな相槌が効果的だと感じました。

もちろんちゃんと聞いていることが大前提ですよ(笑)

自分が話す時は一息ついてから話すとよい

面接って緊張するのでつい早口で話しがちです。

さらにWEBなのでネット環境によってタイムラグが発生する可能性があるので自分が話す時はワンテンポ置いてから話した方がいいと感じました。

いつも話すよりゆっくりを意識するとちょうどよいです

角度は正面で

受けた面接はグループ面接でもう1人いました。

その方は何故か斜め45度の角度で面接を受けてました。

客観的にみてシンプルに正面が一番だと感じました

ヘッドホンはおすすめしない

これは企業様がヘッドホンでもいいよと言われた場合は問題ないと思いますが、受けた感想としてはワイヤレスイヤホンや有線の小ぶりのイヤホンが見た目はいいかなと思いました。

一緒に面接を受けた方はオンラインゲームで使いそうなヘッドホンを装着してました😅

私はAnkerのワイヤレスイヤホンを持っていたのでそちらを使用し、問題なくやりとりができました。

WEB面接は事前準備が必要

面接で話すことを事前に準備する+WEB環境等の準備は必要だと感じました。

  • 適切な距離感か?
  • 相手からの音は大きすぎないか小さすぎないか?
  • 画面の周りに余計なものが映っていないか?
  • 自分のマイク、声の音量は適切か?

これらは最低限確認すべきです。

最近はWEB面接での頻度が増え、今後も需要が高まる可能性はあります。

失敗しないためにWEB環境の確認は忘れずに行いたいですね

人気YouTuberのサラタメさんが最近WEB面接に関しての動画をアップされていてみたところ、共感する箇所満載だったので気になる方はご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA